zoomレッスン

とある事務所預りの新人声優さん(大阪在住)にzoomで体験ボイトレをすることにw

同業で講師もしてるお友だち声優の生徒さんらしく、見てやってと頼まれましてw( ˊᵕˋ 😉

新人の彼女の悩みは 4時間前に起きないとピンっとした声が出ないこととか…🤔

そう!それ、27年前の私ーっw
だからお友だちが頼んできたんだね~🙄

これもご縁なので わたしが感じたこととか ボイトレとはどゆものかとかどうやって選べばいいのか 参考にしてもらえればと思って1度お話することに🙂

まだ学生さんらしくお仕事の時だけ東京に来るみたいなのだけど、監督に「声を高く」と言われた時 上手く出せなくて ボイトレやりたいと思ったとか🤔

でもボイトレの先生ってオペラや歌の先生が多いから悩むんだよねー

わかるわー🤔
わたしの師匠もベルカウント唱法やってて、学びながら声優のしゃべりに応用していったなぁ😑

歌と喋りは筋肉の使い方がちがうからな~🤔

ってか、「声を高く」と一概に言われても、テンションをあげるのか、年齢を下げるのか、その部分を立てるのか🤔声ではなくそこを考えなくちゃなのような、、、ってここはボイトレではなく声優の範囲でしたw(*´ 艸`)

彼女の希望で ボイトレをしゃべりに落とし込む方法もろもろ、zoomで定期的にレッスンすることになりました。

ま、そこはテクニックとかになってくるのだけど😅

一般の方にサークル的に教えるのいいかもって思い始めてたから、プロを教えるのはゆくゆく機会があればと思ってて イメージしてなかった‪w😶

相性だからわたしのやり方が合うか分からないけど、同業なので悩みや言ってることはよく分かる🙄

ま、そんな流れなのでしょう🙂
うちの事務所ではないけどw これもタイミングとご縁なので✨

ご縁と言えば!
なみちゃんのボイトレサークルにも新しい生徒さんが入ることになりましたw(^^)

その前は男性の方や なかよし仏女子 次女ちゃんの体験レッスンをしたけどー、、、

みんな共通して言うことは、しゃべるのにこんなに顔の筋肉使うと思わなかったってw(ˊᗜˋ)ナルホド~

シルシルのナレーションしてる時 こんなに全身でしゃべるんだ(⊙⊙)!!とディレクターさんに言われたの思い出した!
しゃべるって案外色んなとこ使ってるのよね🤣

わたしも色んな気づきや発見があるし、教えるの おもしろいかもと思い始めた🍀
そんな時期なのかな?🤭

という事でしばらく流れに任せていくことにします🥰

ハイタッチがるりん、載せとくねw(≧∇≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA